はりらぼ新規リニューアル公開!より見やすくなりました!(過去記事や過去問演習は徐々に移行中)

【生理】28回鍼灸国試解説【問27】

目次

まずは問題を解いてみよう。

第28回 鍼灸国家試験 問題27

問題27
二酸化炭素運搬に関わる主要な血液成分はどれか。

解説

この問題の意図

体内での酸素と二酸化炭素の運搬の機序を理解しているかを問うている。

二酸化炭素の運搬

私たちの体内では肺で取り入れた酸素や各組織の細胞内呼吸で生み出された二酸化炭素は血液として運搬されています。酸素が赤血球内のヘモグロビンと結びついて運搬されているのことは有名です。一方の二酸化炭素は、そのままの形で運搬されているわけではなく、イオンの形で運搬されています。

それを表す有名な式がありますので、まずはその式を覚えましょう。
CO2+H2O ⇋ H2CO3 ⇋ HCO3+H+
この式で分かるように、二酸化炭素と水は血液中で「炭酸」を経て「重炭酸イオン」と「水素イオン」というものに形を変えて運搬されていることがわかります。

ですので、本問題で問われている、二酸化炭素は選択肢のうちの「重炭酸イオン」の形で血液中を運搬されています。

これらより導き出される解答

上記より答えは「重炭酸イオン

まとめ

この式は絶対に覚えよう

CO2+H2O ⇋ H2CO3 ⇋ HCO3+H+

その他

試験演習

Adsense

おすすめ記事

SNS

公式LINE

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
TOP
目次
閉じる