はりらぼ新規リニューアル公開!より見やすくなりました!(過去記事や過去問演習は徐々に移行中)

【医概】28回鍼灸国試解説【問2】

目次

まずは問題を解いてみよう。

ID = "225" のクイズは存在しません。

解説

この問題の意図

医療保険の加入者と保険者との組み合わせを覚えているかを問うている

職業と保険者の組み合わせ

私たちの住んでいる日本では、国民すべてが医療保険に加入する国民皆保険という制度をとっています。そのため、全国民は医療保険に入ることが義務化されていますが、各国民の職業ごとに加入する保険の保険者が異なり、加入する保険の種類も異なります。

この職業と加入する保険者の組み合わせを以下にまとめます。

保険者加入者
健康保険組合大企業の従業員
全国健康保険協会(協会けんぽ)中小企業の従業員
国民健康保険(国保)自営業や主婦、無職
国家公務員or地方公務員共済組合公務員
私立学校教職員組合私立学校教員
船員組合船員

この組み合わせは国家試験を受ける上では必ず覚えましょう。

この組み合わせを覚えた上で、各選択肢を見てみると、
「無職者-国民健康保険」の組み合わせが正しいですので、正解の選択肢となります。

鍼灸師となる学生の皆さんは、日本国民として医療保険に入る義務があるのはもちろんですが、医療保険を使用して施術をする事が出来ることから、保険に関する知識を有している必要があります。そうした背景から国家試験にも良く出題されますので、しっかりと組み合わせを覚えておきましょう。

これらより導き出される解答

上記より答えは「無職者-国民健康保険

まとめ

医療保険の保険者と職業との組み合わせを覚えよう。

その他

試験演習

Adsense

おすすめ記事

SNS

公式LINE

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次