【病理】はりらぼ!オリジナル問題2019解説【問41】

まずは問題を解いてみよう。

代謝障害とその原因との組み合わせで正しいのはどれか。
オリジナル2019問題41
以下、問題の解説です。
{{title}}
{{image}}
{{content}}

解説

この問題の意図

代謝障害について整理して覚えておきましょう!

代謝障害

人体で様々な物質を代謝することで生活を行っています。
その代謝に障害が生じると疾患が発生します。その疾患名と、どの物質の代謝障害なのか組合せ問題がよく出題されますので、選択肢を見ながら整理して覚えましょう。

まず「ウィルソン病」です。この疾患は銅の過剰沈着により発生します。
次に「骨粗しょう症」カルシウムの代謝障害です。骨のカルシウム含有量が低下することで発生します。
続いて「痛風」尿酸の過剰により発生するものです。
最後に「アミロイドーシス」は蛋白質が沈着することにより発生します。

これらのことを踏まえますと、「アミロイドーシス」と「蛋白代謝異常」の組合せが正解となります。

これらより導き出される解答

上記より答えは「アミロイドーシス---蛋白代謝異常

まとめ

代謝障害で起こる疾患について、何が原因となるかしっかり理解しておきましょう。

その他

はりらぼ!in LINE@はこちら!

友だち追加

Twitterも緩く更新中。
@harilaboteamのフォローよろしくお願いします。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事