「学生の学生による学生のための学術が好きになる学会」開催【ニュース】

学生の学生による学生のための学術が好きになる学会、5G の開催が発表された。

鍼灸専門学校 3年生の岸井広樹氏が主体となって開かれる本イベント。
当日はハリトヒト。・津田昌樹氏と京都府立医科大学・建部陽嗣氏をコメンテータに招き企画が進行されるそうだ。
また現在、学生の登壇者も募集しているとの事で、興味がある学生はぜひ参加してもらいたい。

鍼灸学生主体となるイベントは数少なく今後の鍼灸師の卵にとっては横の広がりを作る良いイベントになるのではないだろうか。
また今回企画している5Gだが、次世代の通信システムにかけているのかはわからないが、鍼灸の最先端を行くという事なのだろうか。
イベント参加によって「5G」の由来などももしかしたら伺えるかもしれない。

日時:2019年12月21日(土)
時間:13:00~16:00 (開場12:30~)
場所:〒537-0022 大阪府大阪市東成区中本2丁目5−41 森ノ宮医療学園 アネックス校舎
参加費:
・事前申込み 学生1,000円 一般3,000円
・当日申込み 学生2,000円 一般4,000円
事務局:5G
締切り:12月19日(木)まで

以下、記事内参照リンクとなります。
詳細に関しては下記の公式HPをご参考頂きたい。

鍼灸5G:https://shinkyu-5g.jimdofree.com/
参加申し込みページ:https://peatix.com/event/1348298

Adsence




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事