はりらぼ新規リニューアル公開!より見やすくなりました!(過去記事や過去問演習は徐々に移行中)

【解剖】30 回鍼灸国試解説【問18】

目次

まずは問題を解いてみよう

第30回 鍼灸国家試験 問題18

問題18
外頸動脈の枝はどれか。

解説

この問題の意図

頚部の動脈についての問題

頚部の動脈

総頚動脈

総頚動脈は、右側は腕頭動脈、左側は大動脈弓から分枝し頚部を上行する動脈です。喉頭の上縁に達すると、内頚動脈外頚動脈に分かれます。

内頚動脈

内頚動脈は頚部では枝を出さず、側頭骨の頸動脈管を通り頭蓋内に入ります。

頭蓋内では、1:眼動脈2:前大脳動脈3:中大脳動脈4:後交通動脈に枝分かれします。

外頚動脈

外頚動脈は総頚動脈から枝分かれした直後に、1:上甲状腺動脈2:顔面動脈3:舌動脈を前方に向かって、4:後頭動脈などを後方に向かって分枝します。上行した外頚動脈は顎関節の下方で5:顎動脈6:浅側頭動脈に分かれます。

選択肢の解説

眼動脈

眼動脈は内頚動脈の枝なので誤りです。

椎骨動脈

鎖骨下動脈の枝なので誤りです。

下甲状腺動脈

鎖骨下動脈の枝なので誤りです。

顎動脈

外頚動脈の枝なのでこれが解答です。

これらより導き出される解答

上記より答えは「顎動脈

まとめ

今回は頚部の動脈について理解しているか問われた問題でした。知っているかどうかで解ける問題ですのでしっかりと把握して点をもらいましょう。

その他

試験演習

Adsense

おすすめ記事

SNS

公式LINE

友だち追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
TOP
目次
閉じる