【関法】29回鍼灸国試解説【問11】

まずは問題を解いてみよう。

あはき法で、はり師名簿、きゅう師名簿の登録事項でないのはどれか。
第29回 鍼灸国家試験 問題11
以下、問題の解説です。
{{title}}
{{image}}
{{content}}

解説

この問題の意図

あはき法について理解しているか問う問題

名簿の登録事項

第一章 免許 第二条

あん摩マッサージ指圧師名簿、はり師名簿又はきゅう師名簿には次に掲げる事項を登録する。

一・登録番号及び登録年月日

二・本籍地都道府県名、氏名、生年月日及び性別

三・試験合格の年月

四・免許の取消し又は業務の停止の処分に関する事項

五・再免許の場合には、その旨

六・あん摩マッサージ指圧師免許証、はり師免許証若しくはきゅう師免許証又はあん摩マッサージ指圧師免許証明書、はり師免許証明書若しくはきゅう師免許証明書を書換え交付した場合にはその旨並びにその理由及び年月日

七・登録の削除をした場合には、その旨並びにその理由及び年月日

選択肢の解説

上記解説からみるに、「生年月日」と「登録の削除をした年月日」は登録事項に入るので回答からは除外されるでしょう。「学校または養成施設の卒業年月日」についてはあはき法を読むところ記載がないので回答になるでしょう。残った選択肢の「試験合格の年月日」ですが、あはき法では「試験合格の年月」と記載されていますのでこちらも回答となるでしょう。

これらより導き出される解答

上記より答えは「 学校または養成施設の卒業年月日 または 試験合格の年月日

まとめ

今回は解答が2つ存在する問題でした。出題者の意図としては「学校または養成施設の卒業年月日」のみを解答にしたかった気がしますが、間違えて「試験合格の年月日」と日を付け足してしまったようですね。

その他

他の第27回鍼灸国家試験問題の解説も読む→こちら
他のはりらぼ!オリジナル問題2019の解説も読む→こちら
その他試験問題を解く→こちら
プレスリリースの掲載をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

はりらぼ!in LINE@はこちら!

友だち追加

Twitterも緩く更新中。
@harilaboteamのフォローよろしくお願いします。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事