【病理】27回鍼灸国試解説【問40】

まずは問題を解いてみよう。

再生能力が最も低いのはどれか。
第27回 鍼灸国家試験 問題40
以下、問題の解説です。
{{title}}
{{image}}
{{content}}

解説

この問題の意図

ぱっと見でケアレスミスを誘導しそうな問題

再生能力別一覧表

再生能力がない心筋細胞 中枢神経 など
再生能力が弱い骨格筋 平滑筋 腺上皮 軟骨 など
再生能力が高い神経膠細胞 末梢神経 血液細胞 など

間違って覚えてない?

単純に神経は再生しないと覚えていませんか?
また、「神経」が眼に入って反射的に回答していませんか?

上記のように同じ神経でも"中枢神経"と"末梢神経"では大きく意味が異なります。
問題を作りやすく、ひっかけやすい分野であることからも、しっかりとした理解をしておきましょう。

これらより導き出される解答

上記より答えは「心筋細胞

まとめ

再生能力がないのは心筋細胞と中枢神経系、眼のレンズと覚えておくだけでも選択肢の消去に繋がり、得点源となるのではないでしょうか。

その他

はりらぼ!in LINE@はこちら!

友だち追加

Twitterも緩く更新中。
@harilaboteamのフォローよろしくお願いします。




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事