鍼灸師にしかわからない鍼のこと…

はい!皆さんこんにちは、おかしです。

鍼灸師の商売道具のひとつである鍼ですが、この鍼について鍼灸師にしかわからないこととはなんだと思いますか?

自分は鍼の太さと長さだと思います!

使う鍼をカルテなどに記載する際、「何寸、何番」と書くことが多いですが、他職種の方が見たときにそれはもう呪文でしかないと言われたことがあります。

かといって、長さ40mm、直径0.16mmと書くのも違和感があるような…

(あくまで、個人的な意見です…)

因みに、みなさんはどの鍼が好きですか?

もちろん、種類や太さ、長さなど好みは様々ですが、僕は寸3-2番を使うことが多い気がします。(患者の要望や体格、その時の体調等によって変えますが)

鍼についてまだまだ語りたいと思いますがそれはまた次の機会にします!

それでは、また!

 

ばーい




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事