しゅうちゅー!

Rukaです。

2019年が始まってあっという間に、2週間が経ちました。

早いですね。

 

この2週間で私が何をやっていたかというと、

読みたい本がたまっていたので、本を読んでました。

今年に入ってからもう10冊は読み終えました。

誉田哲也の

「ルージュ 硝子の太陽」

「ノワール 硝子の太陽」

この2冊はかなり面白くて、1日で読み終えてしまいました。

 

本を読んでいて気づいたら夜になっていることはよくありますが、集中している時の時間経過は早いですね。

勉強も集中していれば時間経過を早く感じます。

時間の経過を早く感じられれば集中できているはずです。

集中力が切れている時は、だらだらと長い時間勉強するよりも、一度休憩して集中力を回復してからしてからの方が効率的だと思います。

 

国試まで残り時間が短いので、メリハリをつけて集中して勉強してください!

 

Ruka




この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事